BACK
ペンスキーレーシングショックは3つのシリーズをベースとしながら、車種に合わせてさまざまなタイプを用意しています
基本ラインナップにないモデルについてもオーダーメイドでショックを製作することができます
もちろんセットアップやメンテナンス、チューニングなどのテクニカルサポートについても、
スクーデリアオクムラのサスペンションスペシャリストが自信を持って対応いたします
*製作できない車種もあります
8987 ピギーバックタイプ
圧側減衰力をストロークスピードの低速域と高速域を独立して調整できる“トリプルアジャストシステム”を備える最上級モデル。リザーバータンクをメインボディと一体化したピギーバックタイプです(装着可能な車種は限られます)

プリロード 無段階
車高調整 12mm無段階
伸び側減衰力 25段階
圧側減衰力(高速/低速) 12/30段階

PRICE LIST/対応車種表へ
8987 リモートリザーバタイプ
最上級モデル“8987”の、リザーバタンク別体タイプです。車種に合わせてスプリングや減衰力のセッティングが施されているのはもちろん、車種ごとにホースの長さを設定し、スムーズなフィッティングを確保します

プリロード 無段階
車高調整 12mm無段階
伸び側減衰力 25段階
圧側減衰力(高速/低速) 12/30段階

PRICE LIST/対応車種表へ

8983 リモートリザーバタイプ Buell専用
ビューエル専用としてラインナップされるリヤショックは、ノーマル同様に縮んだ状態から伸びる方向に作動するプルタイプ。“8986”と最上級モデルの“8987”(2,1000円UP)のどちらからでも選択可能です

プリロード 無段階
車高調整 12mm無段階
伸び側減衰力 25段階
圧側減衰力(高速/低速) 20段階

PRICE LIST/対応車種表へ
8983 ピギーバックタイプ ツインショック
幅広いセッティングを行える、“8983”ツインショックユニットは、CB1300SF/SB、ZRX1200R、ゼファー1100/750用をラインナップ。その他の車種用についても対応可能ですので、お問合せください。

PRICE LIST/対応車種表へ

8987 ピギーバック倒立タイプ
特殊な方法やスペースでマウントされているリヤショックもラインナップ。メインボディとリザーバータンクが下側になる倒立タイプは、カンチレバーサスペンションを採用するドゥカティSS900用の“8987”シリーズ

プリロード 無段階
車高調整 12mm無段階
伸び側減衰力 25段階
圧側減衰力(高速/低速) 12/30段階

PRICE LIST/対応車種表へ
8983 リモートリザーバタイプ
圧側減衰力システムにスムーズなオイル流路を確保する積層式バルブを採用する“8983”シリーズ。メインボディの構成は“8987”シリーズと同様。もちろん車種に合わせてホース長とリザーバー取り付け角が設定される

プリロード 無段階
車高調整 12mm無段階
伸び側減衰力 25段階
圧側減衰力(高速/低速) 20段階

PRICE LIST/対応車種表へ

8980 ピギーバックタイプ Harley Davidson V-Rod対応
ハーレーダビッドソンV−Rod用にラインナップされる“8980”は、伸び側の減衰力調整と車高調整機能を備えるフルアジャスタブルの本格派リヤショックです

PRICE LIST/対応車種表へ

copyright(C)2008 SCUDERIA OKUMURA All right reserved.