BACK
(納期:約2〜3週間)

パーツの耐久性も高める人気加工
カラーコーディネイトも可能

アルミニウムパーツの表面に酸化アルミニウム皮膜を造る加工メニューです。
サスペンションではフロントフォークのアウターパイプ、トップキャップなどをアルマイト加工することで、耐久性を高めることができ、ネジ部のかじりを防止するおのにも効果的です。
ドレスアップ効果も高く、ブラック、ゴールド、ブルー、レッド、ブラウン、グリーンと、多彩な色を選択できます。
バイクのフェアリングやフレーム、各パーツなどとのカラーコーディネイトが可能になります。
なお、フロントフォークアウターパイプのアルマイト加工については、MEチタンコーティングをご依頼のお客様に限らせていただきます。


PRICE LISTへ

copyright(C)2008 SCUDERIA OKUMURA All right reserved.