Blog

20130409_263542

DUCATI999フロントフォークのフルメンテナンスが完了いたしました。

1992モデルDUCATI888SP-5に装着されているDUCATI999 SHOWA倒立φ43フロントフォークです。
フルメンテナンスに加えて、アウターパイプやフォークキャップのMEアルマイトコーティングも併せてご依頼いただきました。

スクーデリアオクムラがご提供するアウターパイプへのMEアルマイトコーティング、MEカシマコーティングですが、アウターパイプの外面のみならず、パイプの内面に膜厚30ミクロンほどのコーティングを施すことで、インナーパイプ側のメタルとのフリクションを低減することが目的です。表面硬度を高めることでアウターパイプ内面を磨耗から守る効果も大きなメリットです。倒立フロントフォーク、正立フロントフォークのいずれも施工が可能です。
フロントフォーク (SHOWA倒立φ43)
フルメンテナンス                  :¥31,762-
(基本交換パーツ、オイル、パーツ超音波洗浄/計測/研磨を含みます。)
アウターパイプMEアルマイトコーティング   : ¥31,500-
(ゴールド、R/L、ハードアルマイトコーティング)
フォークキャップMEアルマイトコーティング   : ¥3,150-
(ブルー、R/L、ハードアルマイトコーティング

関連記事

  1. 20200408_2396686
  2. 20141027_1131289
  3. 20150218_1248432
  4. 20200405_2395675
  5. 20140723_1018976
  6. 20150314_1272384

最近の記事

  1. recruitment
  2. 20211225_2573700
  3. 20211126_2567255

アーカイブ

PAGE TOP