Blog

20130516_360735

Buell S1W PENSKE RACING SHOCKSのフルメンテナンスが完了いたしました。

Buell用PENSKE RACING SHOCKSのフルメンテナンスです。
Buell S1、X1、M2、S3のリヤショックは、一般的なモーターサイクルのショックユニットは異なり、車体の一番下に地面と平行して装着され、、ショックユニットが伸びる方向で作動します。スプリングはロッドを介して縮む方向で作動します。
ダンピングアジャスタは伸び側(リバウンド)と圧側(コンプレッション)が逆の働きをします。ショック長を縮めると車高が高くなって、ショック長を伸ばすと車高が低くなります。
少しややこしいですね。
今回はこのBuell S1W用PENSKE RACING SHOCKSのフルメンテナンスご依頼をいただきました。

Buellはすでに生産、販売を終了しており、新車を購入することはできませんが、カスタムをするユーザーさまが多く、今でもPENSKE RACING SHOCKSのご注文や、フルメンテナンス、MEダンピングチューニングのご依頼が続いています。 ありがとうございます。
リヤショック (PENSKE RACING SHOCKS MONO)
フルメンテナンス                :¥30,723-
(基本交換パーツ、オイル、パーツ超音波洗浄/計測/研磨を含みます。)

関連記事

  1. 20140218_813847
  2. 20130712_485665
  3. 20150310_1268412
  4. 20150620_1378616
  5. 20130704_472482
  6. 20141030_1134617

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP