Blog

20150603_1360969

Buell S1Wリヤショックのフルメンテナンスが完了いたしました。 

PENSKE RACING SHOCKS 8983type です。
Buell S1、X1、M2などのリヤショックは、車体の真下に位置していて、リンクを介し引く方向で作用しています。
リ・プレイスサスペンションで最もポピュラーなOHLINSが、このモデル用のリヤショックをラインナップしなかったこともあり、スクーデリアオクムラが輸入、販売するPENSKE RACING SHOCKSブランドのBuell用ショックユニットは本当に多くのお客さまにご購入いただきました。ノーマルのショックユニットではパフォーマンスに限界があること、Buell乗りのお客さまがマシンに手を加える、カスタムすることが好きなことも成功の要因でした。
スクーデリアオクムラを通じてご購入いただいたPENSKE RACING SHOCKSは、全てスクーデリアオクムラの設定したサスペンション仕様となっています。日本のお客さまが日本の道路を心地良く走っていただくために、日本仕様のPENSKE RACING SHOCKSをお届けしています。
今回はリヤショックのフルメンテナンスをご依頼いただきました。
リヤショック (PENSKE RACING SHOCKS MONO)
フルメンテナンス                :¥29,260-
(基本交換パーツ、オイル、パーツ超音波洗浄/計測/研磨を含みます。)


関連記事

  1. 20150822_1445647
  2. 20171204_2031681
  3. 20140715_1009237
  4. 20140711_1004727
  5. 20200513_2407961
  6. 20171226_2042094

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP