Blog

20150605_1362908

DUCATI900SS(1992model)フロントフォークのフルメンテナンスが完了いたしました。

SHOWA製インナーパイプ径Φ41倒立フロントフォークです。
あまり乗られてなかった900SSをお客さまがご自身で手入れを始められ、フロントフォークのメンテナンスをスクーデリアオクムラにご依頼いただきました。1992年モデルですからすでに23年経過していますが、しっかりと手入れをすれば充分に現役として楽しませてくれる名車の1台です。
スクーデリアオクムラがサスペンションサービスの仕事を始めたのが1994年ですから、この900SSのサスペンションは本当にたくさん携わらせていただきました。イタリアのマシンですがサスペンションは日本のSHOWA製のカートリッジタイプ、さらにフルアジャスタブルですからポテンシャルは高く、定期的にメンテナンスを施すことで何年経ってもしっかりと支えてくれる信頼できる足回りです。
フロントフォーク (SHOWA 倒立)
フルメンテナンス                  :¥30,250-
(基本交換パーツ、オイル、パーツ超音波洗浄/計測/研磨を含みます。)

関連記事

  1. 20151104_1516836
  2. 20190617_2286915
  3. 20200128_2371304
  4. 20200401_2394373
  5. 20141029_1133364
  6. 20140320_853946

最近の記事

  1. recruitment
  2. 20211225_2573700
  3. 20211126_2567255

アーカイブ

PAGE TOP