Blog

20171115_2020972
  • BMW

BMW F800Sフロントフォークのフルメンテナンスが完了いたしました。

SHOWA製インナーパイプ径φ43正立フロントフォークです。
インナーパイプ(R/L)に錆があり、クロームメッキの再メッキ加工によって再生いたしました。

 

正規のフルメンテナンスを施すことで新車時を上回るパフォーマンスのフロントフォークに仕上がりました。
スクーデリアオクムラではフロントフォーク・インナーパイプやリヤショック・ダンパーロッドの傷、錆びがあった場合、軽微な程度でしたら研磨加工によって修正します。その際の費用はいただきません。傷や錆が進行している場合は、新品のパーツに交換するか、再メッキ加工によって再生することができます。高品質、高精度のクロームメッキによる再メッキ加工はノーマルの新品パーツをはるかに上回るクオリティです。

インナーパイプ再メッキ加工:¥22,000-(税別)/1本あたり。
ダンパーロッド再メッキ加工:¥11,000-(税別)/1本あたり。
納期は2~3週間ほどです。

 

関連記事

  1. 20141015_1116714
  2. 20181218_2211027
  3. 20130703_471272
  4. 20150307_1265280
  5. 20190403_2255507
  6. 20181015_2180768

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP