Blog

20141217_1188201

CRF250L前後サスペンションのMEダンピングチューニングによるセットアップが完了いたしました。

SHOWA製インナーパイプ径Φ43倒立フロントフォークとSHOWA製モノショックです。
2007年にXR250の販売が終了して以来のホンダの「オン・オフモデル」CRF250Lです。
開発のキーワードは日常(ON)を便利に、週末(OFF)を楽しむための「ちょうどいい相棒 New On&Off Gear!」とホンダからインフォメーションされています。
オフロードライディング、オンロードライディング、通勤や通学、時にはロングツーリングなど、このCRF250Lがガレージに1台あれば、どんな状況でもカバーしてくれそう。私も同じような目的でXR230とセロー225を持っていますが、車格がひと回り大きくてパワーもあってスタイルもいいこのCRFは魅力です。
今回は林道ツーリングでのハンドリングを良くしたいとのお客さまのリクエストに応えるために、前後のダンピングを可能な限りCRF250Rフィーリングに近付けるようセットアップしました。
フロントフォーク (SHOWA 倒立)
MEダンピングチューニング           :¥50,050-
(フルメンテナンスを含みます、MEダンピングチューニング、基本交換パーツ、
オイル、パーツ超音波洗浄/計測/研磨を含みます。)
リヤショック (SHOWA)
MEダンピングチューニング           :¥46,860-
(フルメンテナンスを含みます、MEダンピングチューニング、基本交換パーツ、
オイル、パーツ超音波洗浄/計測/研磨を含みます。)





関連記事

  1. 20150221_1251091
  2. 20151105_1517892
  3. 20130501_320219
  4. 20150729_1421737
  5. 20140502_914093
  6. 20200701_2423538

最近の記事

  1. recruitment
  2. 20211225_2573700
  3. 20211126_2567255

アーカイブ

PAGE TOP