Blog

20190211_2233296

CBR1000RR(2013model)前後サスペンションのフルメンテナンスが完了いたしました。

SHOWA製インナーパイプ径φ43倒立フロントフォークとSHOWA製モノリヤショックです。

スクーデリアオクムラではサスペンションの「オーバーホール」を「フルメンテナンス」と呼んでいます。スクーデリアオクムラの「フルメンテナンス」では、オイルシール、ダストシールの交換のみならず、サスペンションの摺動部を支えるメタルブッシュ(スライドメタル)の交換、通常では分解禁止とされているダンパーカートリッジの分解・洗浄、ダンパーカートリッジ内のピストンバンドの交換、バルブシムの点検・交換、インナーパイプやダンパーロッドの研磨加工・バリ取り加工、各パーツの超音波洗浄・計測・研磨・バリ取り加工を行った上で、熟練のスタッフが専用工具を使って丁寧に組み上げていきます。生産工場で組み上げたサスペンションとは別物の仕上がりとなります。10メートル走っただけでもその違いを感じていただけるでしょう。この寒い間に愛車のサスペンションにスクーデリアオクムラの「フルメンテナンス」を施して間もなくやってくるバイクシーズンに備えて下さい。

#スクーデリアオクムラ #サスペンション #フルメンテナンス #サスペンションチューニング
#サスペンションメンテナンス #サスペンションオーバーホール #KYB #SHOWA #BPF
#フロントフォーク #リヤショック #MEチューニング #奥村 裕 #PENSKE RACING SHOCKS
#ペンスキーレーシングショック #OHLINS #WP #HYPERPRO #HYPERCOILS
#SCUDERIA OKUMURA #HONDA #CBR1000RR #SC59 

 

関連記事

  1. 20131107_672739
  2. 20180110_2049492
  3. 20200217_2378443
  4. 20150314_1272384
  5. 20150620_1378616
  6. 20190109_2219594

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP