Blog

20150812_1436358

ZZR1100D 前後サスペンションのフルメンテナンスが完了いたしました。

KYB製インナーパイプ径Φ43正立フロントフォークとOHLINS製モノショックです。
1990年に発売されたZZR1100ですが、1993年に大幅なモデルチェンジがなされました。
前モデルC型とコンセプトや基本性能は変わらないものの、エンジン、ミッション、エアインテーク、フューエルタンク、カウル形状、ブレーキ、アクスルシャフト径や各部のベアリングなどまで、前モデルでピックアップされた改良点に細やかに手を加え、より洗練されたメガスポーツとして多くのカワサキファンに支持されました。
今回は前後サスペンションのフルメンテナンスをご依頼いただきました。
新車から乗り続けておられるオーナーさま、中古車としてご購入されて所有されているオーナーさま、20年以上経過しているZZR1100ですが、正しいメンテナンスを施すことで新車時のパフォーマンス、ハンドリングが蘇ります。スクーデリアオクムラのフルメンテナンスをお試し下さい。
フロントフォーク (KYB 正立)
フルメンテナンス                :¥29,040-
(基本交換パーツ、オイル、パーツ超音波洗浄/計測/研磨を含みます。)
リヤショック (OHLINS MONO)
フルメンテナンス                :¥29,260-
(基本交換パーツ、オイル、パーツ超音波洗浄/計測/研磨を含みます。)



関連記事

  1. 20130618_440855
  2. 20190626_2290476
  3. 20130222_128850
  4. 20190518_2274119
  5. 20150512_1335360
  6. 20190707_2295001

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP