Blog

20141126_1166581

ハーレーダビッドソン LOW RIDER FXDL(2015model)フロントフォークのMEダンピングチューニングが完了いたしました。

SHOWA製インナーパイプ径Φ49正立フロントフォークです。
70年代のFXSローライダーをイメージした2015年モデルのハーレーダビッドソン最新のローライダーです。
ハーレーダビッドソンのオーナーになる方の中には、日本製バイクからの乗換えや、リターンライダーの方がハーレーを選ばれるというケースも多いようです。スタイリングやエンジンフィール、「ハーレーに乗る」という歓びを味わいながらも、ハンドリングを何とかしたい。もう少し攻める走りに追従して欲しい。というご相談をいただくことは少なくありません。ハーレーダビッドソンの専門ショップさまでも「ハーレーのハンドリング」「ワインディングで楽しいハーレー」を提唱されているショップさまからは、多くのサスペンションチューニングをご依頼いただいています。
リヤショックにはOHLINSなどのリ・プレイスサスペンションを装着され、フロントフォークはノーマルをベースにダンピングチューニングとフロントフォークスプリングの変更によって、雰囲気だけではない「走りのハーレー」を楽しんでいただけるようになります。
フロントフォーク (SHOWA 正立)
MEダンピングチューニング           :¥46,420-
(フルメンテナンスを含みます、MEダンピングチューニング、基本交換パーツ、
オイル、パーツ超音波洗浄/計測/研磨を含みます。)
*MEダンピングチューニングを施す際は、MEスーパースポーツ
スプリングへの変更をお勧めしております。 
MEスーパースポーツスプリング         :¥18,700-
(シングルレート、低フリクションバフ仕上げ、スプリングレートは
 お客さまの体重、主な用途をお伺いし、スクーデリアオクムラのデータに
 基づいて設定いたします。)


関連記事

  1. 20130527_388092
  2. 20190608_2282745
  3. 20140424_903637
  4. 20150512_1335363
  5. 20200225_2381098
  6. 20130328_232048

最近の記事

  1. recruitment
  2. 20211225_2573700
  3. 20211126_2567255

アーカイブ

PAGE TOP