Blog

20130105_34230

TL1000Rのサスペンションフルメンテナンスが完了いたしました。

SUZUKI TL1000R前後サスペンションのフルメンテナンスをご依頼いただきました。
この車両のサスペンションですが、フロントフォークはKYB製インナーパイプ径43mmの倒立フォーク。
リヤショックはKYB製ロータリーダンパーを採用しています。
スクーデリアオクムラではこのロータリーダンパーのフルメンテナンスやMEダンピングチューニングも問題なく可能です。
皆さんが乗られているTL1000S、TL1000Rのリヤに装着されているロータリーダンパーのほとんどがノーメンテナンス状態だと思います。
正しいメンテナンスを施して本来の性能を取り戻してはいかがですか?

SUZUKI TL1000R
フロントフォーク(KYB倒立φ43mm)
フルメンテナンス        :¥34,303-(基本交換パーツを含みます。)

フロントフォーク脱着      :¥12,600-
リヤショック(KYBロータリーダンパー)
フルメンテナンス       :¥30,723-(基本交換パーツを含みます。)
リヤショック脱着       :¥12,600-
フルメンテナンス合計金額 :¥90,226-(税込み)
  
*MEダンピングチューニングの費用につきましてはお問い合わせ下さい。



とてもバイクを大事に扱っていらしゃるお客さまから信頼をいたただいて、サスペンションの部分を私どもにお任せいただきました。
お役に立つことができて、私どももたいへんうれしく思います。

こちらは別のお客さまからご依頼いただいたTL1000Sのリヤショックです。
かなり乗り込まれたサスペンションのようで、スラッジでパーツやオイルがひどく汚れていました。全てのパーツを洗浄、計測、研磨を施し、消耗パーツを交換して組み上げていきます。
フルメンテナンスの効果、大きいと思います。
効果は必ず実感していただけます。

関連記事

  1. 20190610_2283631
  2. 20131107_672521
  3. 20150112_1212933
  4. 20130220_124018
  5. 20150812_1436368
  6. 20141222_1192882

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP