Blog

20130130_73587

GPZ900R OHLINSリヤショックのフルメンテナンスが完了いたしました。 

Ninja用OHLINSリヤショックです。

GPZ900Rには多くOHLINSリヤショックが装着されていますが、例えOHLINSサスペンションでも使い込むことで、パーツの消耗やオイルの劣化、スラッジの堆積など、ノーマルサスペンションと同様に経年劣化による性能低下が進みます。
例えば「リヤサスは3年前にOHLINSを組んだままの状態」では、せっかくのOHLINSサスペンションも性能を発揮することはできません。
どのブランドのサスペンションでも定期的な正しいサスペンションメンテナンスを施すことが大切です。

今回は「油圧プリロードアジャスタ」が機能しなくなっていましたので、併せてこちらもフルメンテナンスを施しました。

納期はサスペンションがスクーデリアオクムラに届いてから1週間ほどです。

リヤショック (KYB MONO)
フルメンテナンス                :¥30,723-
(基本交換パーツ、オイル、パーツ超音波洗浄/計測/研磨を含みます。)

油圧プリロードアジャスタフルメンテナンス :¥5,775-
(基本交換パーツ、オイル、パーツ超音波洗浄/計測/研磨を含みます。)

機能しなくなっていた油圧プリロードアジャスタもフルメンテナンスによってレスポンス良く作動するようになりました。

仕上がったサスペンションは宅配便でお客さまの元に送られていきます。

関連記事

  1. 20190831_2315188
  2. 20150218_1248432
  3. 20131216_730735
  4. 20150330_1287250
  5. 20180312_2078674
  6. 20130518_365149

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP