Blog

20141008_1107743

Buell XB9SX 前後サスペンションのMEダンピングチューニングによるセットアップが完了いたしました。

SHOWA製インナーパイプ径Φ41倒立フロントフォークとSHOWA製モノショックです。
ハーレーダビッドソンのエンジニアだったエリック ビューエルが1983年にオリジナルバイクのRW750をを製作したことをきっかけに、1986年ビューエルモーターサイクルカンパニーを設立しました。設立当時はハーレーダビッドソン製のエンジンをオリジナルフレームにマウントし、ハーレーダビッドソンと異なるロードスポーツバイクを製作し販売していました。

1998年にハーレーダビッドソンに買収され、その後売り上げが低迷し、2009年10月末には生産中止となっています。それでもBuellの魅了に惹かれるユーザーは多く、大切に乗り継がれています。フルメンテナンスやMEダンピングチューニングのご依頼も多いモデルで、Buellを所有されているお客さまは本当によく走られていると感じます。

 

今回、前後サスペンションのMEダンピングチューニングをご依頼いただいたXB9SXですが、Buellラインナップの中でも「ストリートファイター」のキャラクターを持っています。モタードタイプのハンドルバーと797mmのシート高でモタードのような軽快な走りが楽しめるモデルです。今回はMEダンピングチューニングでのセットアップによって、軽快さを生かしながらも前後タイヤの接地感があり、不安感を解消したサスペンション仕様に仕上げることができました。

 

フロントフォーク (SHOWA 倒立)
MEダンピングチューニング           :¥50,050-
(フルメンテナンスを含みます、MEダンピングチューニング、基本交換パーツ、
オイル、パーツ超音波洗浄/計測/研磨を含みます。)
*MEダンピングチューニングを施す際は、MEスーパースポーツ
スプリングへの変更をお勧めしております。 
MEスーパースポーツスプリング         :¥18,700-
(シングルレート、低フリクションバフ仕上げ、スプリングレートは
 お客さまの体重、主な用途をお伺いし、スクーデリアオクムラのデータに
 基づいて設定いたします。)
リヤショック (SHOWA)
MEダンピングチューニング           :¥46,860-
(フルメンテナンスを含みます、MEダンピングチューニング、基本交換パーツ、
オイル、パーツ超音波洗浄/計測/研磨を含みます。)



関連記事

  1. 20140603_957422
  2. 20190331_2254106
  3. 20191111_2342923
  4. 20130917_594040
  5. 20190516_2273122
  6. 20150620_1378533

最近の記事

  1. recruitment
  2. 20211225_2573700
  3. 20211126_2567255

アーカイブ

PAGE TOP