Blog

  • BMW

親子でサーキット

親子サーキットを楽しんできました。

10月8日土曜日に鈴鹿ツインサーキットで開催されました「第10回カスノ大運動会」に参加いたしました。

今回もスクーデリアオクムラとしてテント出店させていただいて、お客さまへのサスペンションチューニングのPR活動と共に、ライダーとしてお客さまと一緒にサーキットランを楽しんできました。

このカスノ大運動会、他にはない企画やアイデアがいっぱいですし、ゲストも原田哲也さん、青木宣篤さん、芳賀紀行さん、小川 勤さんら豪華メンバーが集まり、MCの佐藤ともみさんのトークは楽しく、さすがカスノセレクトの美味しいお弁当やスイーツ、そして何よりカスノ社員総出によるきめ細かな進行とホスピタリティは素晴らしいです。全てに於いてレベルが高く、まさにお客さまファーストのイベントでした。お客さまに楽しんでもらいたいという気持ちが伝わっているからこそ、10年続いているのだと実感しました。

現在、ロードサーキット修行中のモトクロスライダーの次男も参加させていただきました。まだ、2回目のロードコースなのにメキメキ腕を上げていてびっくり!若さ=吸収力の高さということなんですね。原田哲也さん、青木宣篤さんとのタンデムも経験させていただいて、異次元の走りを実感しておりました。

私自身も先日のピレリファントラックディに続いてのサーキットランでしたので、前回よりリラックスして走れましたし、糟野社長、所有の93年型TZ250を走らせるチャンスをいただいて、引退して以来の2サイクルレーシングマシンを楽しむことができました。

3週続いて、サーキット、ツーリング、そしてサーキットと、バイクに乗れて楽しかったし、気持ち良かった!
もっとうまくなりたい! 今の正直な気持ちです。

関連記事

  1. 20200909_2443846
  2. 20140701_992750
  3. 20130611_424646
  4. 20150324_1281316
  5. 20150603_1360969
  6. 20190811_2308511

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP