Blog

20160128_1588779

ハーレーダビッドソン FLHX SE CVO(2011model)フロントフォークのMEインナーキット組み込みによるセットアップが完了いたしました。

SHOWA製インナーパイプ径Φ41.3mm正立フロントフォークです。
ハーレーダビッドソンにお乗りのお客さま、それもツーリングモデルを選ばれたお客さまの中でもサスペンションに高いクオリティーを求められる方もいらっ しゃいます。以前に日本製スポーツモデルに乗られていた経験がおありの方に限らず、ハーレーダビッドソンのサスペンションにご不満をお持ちの方は少なから ずいらっしゃいます。「ハーレーはこんなもの」と諦めてしまわずに、サスペンションに手を加えることでハーレーの魅力をさらに引き立てることができます。 落ち着きのあるサスペンションは疲労感も軽減できますし、重量のあるハーレーダビッドソンを走らせることに対する不安感を減らすことにもつながります。
今回はスクーデリアオクムラオリジナルのダンパーカートリッジとMEスーパースポーツスプリングの「MEインナーキット」を組み込んでセットアップしました。また、お客さまのご要望で15mmのローダウン加工も併せて行いました。
フロントフォーク (SHOWA正立/倒立 フリーピストンタイプ)
MEインナーキット組み込み :¥123,200-
(フロントフォークフルメンテナンスを含みます。
MEダンピングチューニング仕様ダンパーカートリッジassy’、
MEスーパースポーツスプリング、インナーパイプ加工、
ブラックアルマイトフォークキャップ、基本交換パーツ、オイル、
パーツ超音波洗浄/計測/研磨を含みます。)
*このキットの組み込みによって、スプリングイニシャル調整機構12mm、
伸び側ダンピング調整機構16クリックが可能となります。
フォーク長ショート加工 :¥20,000-
(左右ペア)


関連記事

  1. 20131112_680487
  2. 20130422_297910
  3. 20150218_1248432
  4. 20150423_1314232
  5. 20180212_2065152

最近の記事

  1. recruitment
  2. 20211225_2573700
  3. 20211126_2567255

アーカイブ

PAGE TOP