Blog

20190205_2230872

YZF-R1M前後サスペンションのMEダンピングチューニングによるセットアップが完了いたしました。

OHLINS製インナーパイプ径φ43倒立フロントフォークとOHLINSモノリヤショックです。

2015年に登場したYZF-R1MはそれまでのR1のレースでのパフォーマンスよりツイスティロード最速というコンセプトからサーキットへと方向転換して開発が進められました。200馬力のエンジンパワーと軽量199kgの車重を生かすために最新の電子制御システムをふんだんに投入してより安全に異次元の世界を味わうことのできるよう造られています。今回はサーキット専用とも言って良いR1Mをワインディングでも心地良く走らせて楽しめるよう前後サスペンションをMEダンピングチューニングによってセットアップしました。電子制御のサスペンションセッティングシステムではカバーできない領域のダンピング特性をチューニングしたことで、ワインディングでもゴツゴツ感を感じることのないサスペンションに仕上がっています。

#スクーデリアオクムラ #サスペンション #フルメンテナンス #サスペンションチューニング
#サスペンションメンテナンス #サスペンションオーバーホール #KYB #SHOWA #BPF
#フロントフォーク #リヤショック #MEチューニング #奥村 裕 #PENSKE RACING SHOCKS
#ペンスキーレーシングショック #OHLINS #WP #HYPERPRO #HYPERCOILS
#SCUDERIA OKUMURA #YAMAHA #YZF-R1M

 

関連記事

  1. 20140708_1001231
  2. 20190617_2286915
  3. 20200508_2406349
  4. 20140527_948490
  5. 20190709_2295693
  6. 20190617_2286882

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP