Blog

20140415_890561

DUCATI Multistrada1200S フロントフォークのMEチタンコートチューニングが完了いたしました。

SACHS製インナーパイプ径Φ48倒立フロントフォークです。

 

2003年にデビューしたムルティストラーダは、舗装路用のスポーツバイクというキャラクターでしたが、2010年にフルモデルチェンジされた1200ccのモデルでは、未舗装路のライディングも楽しめるデュアルパーパスなキャラクターに変わっています。

 

カウルが大型化され、エンジンは水冷1198cc、「4台のバイクが1台に」のコンセプトの基、エンジン特性やトラクションコントロール、ABS、サスペンションアジャスティングなど、電子制御によって様々な状況に対応できるようマシン全体をコントロールするシステムが備わっています。

 

今回はフロントフォークのフルメンテナンス、インナーパイプのMEチタンコーティング(ゴールド)、アウターパイプのMEブラックカシマコーティングをご依頼いただきました。

フリクションの少ないフロントフォークの動きはさらにムルティストラーダのパフォーマンスを高めることができます。

 

DUCATI Multistrada1200S

フロントフォーク(SACHSΦ48)

MEチタンコートチューニング           :¥148,500-

(ゴールド、フルメンテナンスを含みます。)

MEブラックカシマコーティング          : ¥50,000-

(剥離、下地処理を含みます。)

関連記事

  1. 20150512_1335360
  2. 20130919_597618
  3. 20150828_1450888
  4. 20140204_794950
  5. 20140410_883080
  6. 20180824_2157169

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP