Blog

20190118_2223167

DUCATI Scrambler(2016model)フロントフォークのMEインナーキットの組み込み、オリジナルリヤショックによるセットアップが完了いたしました。

KYB製インナーパイプ径φ41倒立フロントフォークとにOKUMURA KYB KITリヤショックです。

Monster796に搭載されている803cc空冷Lツイン、デスモデュエエンジンを軽量なスチールトレリスフレームに搭載。軽量でシンプルな車体構成と自然なライディングポジションによって幅広いお客さまに楽しんでいただけるバイクです。ネオクラシックなデザインもこのスクランブラーの大きな魅力と言えます。

このバイクを実際に走らせてみると、サスペンションの落ち着きのなさ、頼りなさは否めないところ。ギャップ通過時の突き上げ感は不快です。スクーデリアオクムラではそれらのネガを解消して、DUCATIスクランブラーをより心地良くお乗りいただくためのサスペンションチューニングプランをご用意しています。

フロントフォークにはMEインナーカートリッジキットを組み込んでのセットアップ。リヤショックはスクーデリアオクムラオリジナルリヤショックです。洗練されたダンピング特性とスプリングレート設定でのセットアップに加えて、伸び側ダンピングとスプリングイニシャルの調整が可能となります。

フロントフォークMEインナーカートリッジキット   :¥146,000-(フルメンテナンスの費用を含みます。税別

スプリングレート      :0.65kgf/m(ノーマル:0.60kgf/m)

スプリングイニシャル調整幅 :6~16mm(ノーマル:調整不可21mm固定)

伸び側ダンピング調整幅   :32クリック(ノーマル:調整不可)

リヤショック(スクーデリアオクムラオリジナルモデル):¥85,000-(税別

スプリングレート       :10.0k~11.8kgf/m(ノーマル:9.8~12.8kgf/m

スプリングイニシャル調整幅 :無段階調整(ノーマル:調整不可14mm固定)

伸び側ダンピング調整幅   :20クリック(ノーマル:調整不可)

重量            :2.4kg

フロントフォーク、リヤショック共にローダウン仕様もご用意いたしました。

シート高で約-20mmと約-40mmが可能です。

 

MEインナーカートリッジキットを組み込んでセットアップされたフロントフォークと、スクーデリアオクムラオリジナルのリヤショック。左端のパーツは取り外したノーマルパーツとなります。

 

 

上の2つがDUCATIscramblerフロントフォークのノーマルパーツ。

下の2つがスクーデリアオクムラのscrambler用MEインナーカートリッジキットの構成パーツです。

ローダウン仕様(-20mm、-40mm)も可能です。

 

 

フロントフォーク左側がスプリングイニシャルの調整ができます。調整幅10mm。

右側がスプリングイニシャルの調整、調整幅10mmと、伸び側ダンピングの調整が20クリックの調整幅となります。

 

 

こちらがスクーデリアオクムラオリジナルのリヤショック。洗練されたダンピング仕様とスプリングレート設定。スプリングイニシャルと伸び側ダンピングの調整が可能となります。シート高でー20mm、-40mmのローダウン仕様もご用意できます。

#スクーデリアオクムラ
#サスペンション
#フルメンテナンス
#サスペンションチューニング
#サスペンションメンテナンス
#サスペンションオーバーホール
#KYB
#SHOWA
#BPF
#フロントフォーク
#リヤショック
#MEチューニング
#奥村 裕
#PENSKE RACING SHOCKS
#ペンスキーレーシングショック
#OHLINS
#WP
#HYPERPRO

#DUCATI

#スクランブラー

#scrambler

関連記事

  1. 20141203_1174135
  2. 20150224_1254468
  3. 20140827_1058293
  4. 20130330_237441
  5. 20141101_1137224
  6. 20150324_1281325

最近の記事

  1. recruitment
  2. 20211225_2573700
  3. 20211126_2567255

アーカイブ

PAGE TOP