Blog

20140320_853946
  • KYB

GSX1400フロントフォークのMEチタンコートチューニング(ゴールド)が完了いたしました。

KYB製インナーパイプ径φ46の正立フロントフォークです。
昨日に続いてGSX1400のサスペンションチューニングをご紹介させていただきます。
今回はフロントフォークのMEチタンコートチューニングと、アウターパイプのパウダーコーティ
ング(粉体塗装)でのセットアップです。
昨日のGSX1400と同様、MEダンピングチューニング+MEスーパースポーツスプリングによって、フロントフォークのダンピング特性とスプリングレートを、可能な限りお乗りになるライダーに合せてセットアップします。
さらにインナーパイプの表面にイオンプレーティングによるチタンコーティングを施して、摺どう抵抗を軽減することで、より滑らかなサスペンションの動きを得ていただけるようになります。
アウターパイプのパウダーコーティング(粉体塗装)については、直接性能向上にはつながりませんが、やはり大切なマシンは美しく仕上げたいものです。飛び石や腐食に強いパウダーコーティングはお勧めです。
フロントフォーク 
MEチタンコートチューニング          :¥138,600-
(インナーパイプチタンコーティング、
 フルメンテナンス/MEダンピングチューニング、
 基本交換パーツ、オイル、パーツ超音波洗浄/計測/研磨を含みます。) 
*カラーは、ゴールド/ブラウン/ネイビーから選択できます。
 ブルー、グリーン、ピンクをベースにしたグラデーションカラーも
 可能です。その場合の金額は、¥161,700-となります。
*MEダンピングチューニングを施す際は、MEスーパースポーツ
スプリングへの変更をお勧めしております。 
MEスーパースポーツスプリング         :¥19,635-
 (シングルレート、低フリクションバフ仕上げ、スプリングレートは
 お客さまの体重、主な用途をお伺いし、スクーデリアオクムラのデータに
 基づいて設定いたします。)

 

アウターパイプパウダーコーティング       :¥31,500-

(左右ペア、剥離、下地処理を含みます。艶ありブラック)

関連記事

  1. 20190924_2323978
  2. 20150415_1304123
  3. 20150623_1381111
  4. 20200315_2388523
  5. 20191007_2328947
  6. 20200304_2384454

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP