Blog

20140220_816662

CBR929RRフロントフォークのMEチタンコートチューニングが完了いたしました。

SHOWA製インナーパイプ径Φ43倒立フロントフォークです。
5代目FireBladeは2001年に発売されました。
それまでの4代目、CBR900RRから大幅なフルモデルチェンジをしています。
フューエルインジェクションの採用、吸排気デバイスの採用、フロントホイール径の変更(16から17インチへ)、倒立フロントフォークの採用、セミピボットレスフレームが主な変更内容ですが、スペック以上の変化、向上、カッコ良さをこのモデルに感じました。13年経過した今でも充分通用する1台だと思います。
今回はフロントフォークのMEチタンコートチューニングのご依頼をいただきました。
併せてアウターパイプのMEカシマコーティング、インナーパイプボトムのパウダーコーティング(ブラック)のご依頼もいただきました。
 
MEチタンコートチューニング               :¥121,275-
(インナーパイプチタンコーティング、ブルーレインボー、
 フルメンテナンス/基本交換パーツ、オイル、
 パーツ超音波洗浄/計測/研磨を含みます。) 
アウターパイプMEカシマコーティング          :¥42,000-
(左右ペア、ブロンズ色、
 二硫化モリブデンを含有した特殊なハードアルマイト処理です。
 パイプ内面のフリクションの低減に効果的です。)
インナーパイプボトムパウダーコーティング        :¥31,500-
(左右ペア、粉体塗装、剥離、下地処理を含みます。ブラック)

関連記事

  1. 20140528_949095
  2. 20190709_2295698
  3. 20190529_2278727
  4. 20150423_1314229
  5. 20200111_2365337
  6. 20200111_2365317

最近の記事

  1. recruitment
  2. 20211225_2573700
  3. 20211126_2567255

アーカイブ

PAGE TOP