Blog

20150824_1447299

Z1000MKⅡリヤショックのフルメンテナンスが完了いたしました。

WP製ツインショックです。

 

Z1000MKⅡは1978年から1980年に製造販売されていました。

 

生産が終了して35年もの年月が経過しているにもかかわらず、このモデルのサスペンションメンテナンスやMEダンピングチューニングのご依頼はたいへん多くいただいております。   
ノーマルのショックユニットは残念ながらメンテナンスを施すことはできませんが、OHLINS、ワークスパフォーマンス、WP、QUANTUMなど、さまざまなブランドのショックユニットが全国から寄せられています。個人のお客さまからZ系の専門ショップさままで、サスペンションに関しては、スクーデリアオクムラにご用命いただいており、たいへんありがたいことです。

 

今回はWP製リヤショックのフルメンテナンスを私どもにお任せいただきました。

 

リヤショック (WP TWIN)
フルメンテナンス                :¥37,400-
(左右ペア、基本交換パーツ、オイル、
 パーツ超音波洗浄/計測/研磨を含みます。)

 

バンプラバー交換(R/L)          : ¥2,200-


関連記事

  1. 20131031_662557
  2. 20190209_2232525
  3. 20151216_1555011
  4. 20150415_1304082
  5. 20130701_468151
  6. 20181209_2207391

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP