Blog

20150611_1368785

ハーレーダビッドソン XL883R(2008model)フロントフォークのMEインナーキット組み込みによるセットアップが完了いたしました。

SHOWA製インナーパイプ径Φ39正立フロントフォークです。
XL883Rに純正装着されているフロントフォークは、フリーピストンタイプ、またはフリーバルブタイプと呼ばれる構造になっており、シンプルなパーツ構成でダンピングを発生させています。シンプルがゆえにコストを抑えることができる点が一番のメリットですが、スポーツバイクのハンドリングを高い次元で安定させるためには、やはりカートリッジタイプの構造が有効です。
スクーデリアオクムラでは、フリーピストンタイプのフロントフォークをカートリッジタイプに組み替える「MEインナーキット」をご用意しています。
キットとは言っても、組み込みに特殊な技術が必要になりますので、パーツのみので販売はできませんが、フロントフォークをお送りいただければ、オーバーホールフルメンテナンスを含めて、マシン、ライダーに合わせたセットアップを行ないます。
キットの組み込みによって、スプリングイニシャル(プリロード)、伸び側ダンピングの調整機能が備わります。
今回はハーレーダビッドソン XL883R(2008model)のフロントフォークにMEインナーキットを組み込んでセットアップいたしました。
ギャップの吸収性に優れ、接地感のある質感の高いフロントフォークに仕上がっています。
フロントフォーク (SHOWA正立/倒立 フリーピストンタイプ)
MEインナーキット組み込み              :¥123,200-
(フロントフォークフルメンテナンスを含みます。
 MEダンピングチューニング仕様ダンパーカートリッジassy’、
 MEスーパースポーツスプリング、インナーパイプ加工、
 ブラックアルマイトフォークキャップ、基本交換パーツ、オイル、
 パーツ超音波洗浄/計測/研磨を含みます。) 
*このキットの組み込みによって、スプリングイニシャル調整機構12mm、
伸び側ダンピング調整機構16クリックが可能となります。


関連記事

  1. 20150131_1230886
  2. 20200909_2443870
  3. 20200118_2367833
  4. 20130918_596288
  5. 20181011_2179253
  6. 20191006_2328558

最近の記事

  1. recruitment
  2. 20211225_2573700
  3. 20211126_2567255

アーカイブ

PAGE TOP