Blog

20150925_1477425

バンディット1250S 前後サスペンションのMEダンピングチューニングによるセットアップが完了いたしました。

 SHOWA製インナーパイプ径Φ43正立フロントフォークとSHOWA製モノショックです。
バンディット1250S ABSは2007年に発売されました。それまで販売されていたスズキ伝統の油冷エンジンを搭載したバンディット1200Sの外観をそのままに新開発の水冷エンジンを搭載したモデルとなります。
この水冷エンジンはそれまでの油冷エンジンに比べストロークを5mm増やしたもので、排気量は油冷エンジンの1,156ccから98ccアップした1,254ccとなり、最大トルクの107N/nを3,500rpmの低回転で発生させるキャラクターに仕上げています。二次バランサーやインジェクション、6速ミッションなどの採用によって、扱いやすさ、ノイズやバイブレーションの低減、低燃費、排出ガスの低減を達成しています。
今回は前後サスペンションをMEダンピングチューニングによってセットアップいたしました。
ビッグネイキッドにありがちなフワフワしたライディングフィールから、しっかりと接地感を感じ取りながらもスポーツライディングにも対応できるレスポンスの良いサスペンションに仕上げることができました。
フロントフォーク (SHOWA 正立)
MEダンピングチューニング           :¥46,420-
(フルメンテナンスを含みます、MEダンピングチューニング、基本交換パーツ、
オイル、パーツ超音波洗浄/計測/研磨を含みます。)
*MEダンピングチューニングを施す際は、MEスーパースポーツ
スプリングへの変更をお勧めしております。 
MEスーパースポーツスプリング         :¥18,700-
(シングルレート、低フリクションバフ仕上げ、スプリングレートは
 お客さまの体重、主な用途をお伺いし、スクーデリアオクムラのデータに
 基づいて設定いたします。)
リヤショック (SHOWA)
MEダンピングチューニング           :¥46,860-
(フルメンテナンスを含みます、MEダンピングチューニング、基本交換パーツ、
オイル、パーツ超音波洗浄/計測/研磨を含みます。)



関連記事

  1. 20130226_139821
  2. 20210901_2545370
  3. 20190112_2220900
  4. 20110118_1880974
  5. 20140807_1035839
  6. 20200204_2373679

最近の記事

  1. recruitment
  2. 20211225_2573700
  3. 20211126_2567255

アーカイブ

PAGE TOP