Blog

20181023_2185115
  • BMW

BMW R1200GS(2008model)前後サスペンションのフルメンテナンスが完了いたしました。

SHOWA製フロントモノショックとSHOWA製リヤモノショックです。

OHCエンジン最後のモデルとなります。

BMWにお乗りのお客さまはロングツーリングを楽しまれる方が多く、このR1200GSもパワフルかつ扱いやすいエンジン特性や守備範囲の広いサスペンションによって、「どこまでも行ける」気にさせる仕上がりです。

総走行距離もスポーツバイクに比べてはるかに多いケースがほとんど。走行距離と比例してサスペンションの経年劣化も進んでいます。

今回は前後サスペンションのフルメンテナンスに加えて、ダンパーロッドの錆が進行していましたので、再メッキ加工を施して再生しました。R1200GS本来の楽しさを取り戻していただきました。

*ESA付きのサスペンションも問題なくフルメンテナンスやMEダンピングチューニングが可能です。

 

関連記事

  1. 20151111_1524204
  2. 20130606_411224
  3. 20150109_1210386
  4. 20200508_2406297
  5. 20150219_1249377
  6. 20141218_1189302

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP