Blog

20190222_2237645

ハーレーダビッドソンFXDLS(2017model)前後サスペンションのMEダンピングチューニングによるセットアップが完了いたしました。

SHOWA製インナーパイプ径φ49正立フロントフォークとSHOWA製ツインリヤショックです。

新しい構造のサスペンションを装着するFXDLS(2017model)でしたが、チューニングに着手する前にお客さまのお話しをお伺いして、お客さまのご不満とご要望をしっかり把握した上で、実際に私たちが走らせてその状況を確認します。次に車体からサスペンションを外してサスペンション単体での動きを再度確認。その後にサスペンションを分解してダンピングとスプリングの仕様を見ながら、実際に走らせた現象を照らし合わせます。この段階でどこをどうすれば狙った動きを造り出せるのかを考えていくのですが、これまでに蓄積したデータとサスペンションチューナーの知恵とアイデアに掛かって来るところです。ここで「狙った動き」をどこに設定するかが「心地良いサスペンション」に仕上げる一番大切なポイントになりますが、このセンスを磨き続けることがサスペンションチューナーとしての使命だと考えています。

スクーデリアオクムラのセンスでセットアップしたFXDLSをお納めしたお客さまに「違いが分らないなら、バイクに乗らない方がいいレベル」とまで言っていただきました。本当にありがとうございます。

#スクーデリアオクムラ #サスペンション #フルメンテナンス #サスペンションチューニング
#サスペンションメンテナンス #サスペンションオーバーホール #KYB #SHOWA #BPF
#フロントフォーク #リヤショック #MEチューニング #奥村 裕 #PENSKE RACING SHOCKS
#ペンスキーレーシングショック #OHLINS #WP #HYPERPRO #HYPERCOILS
#SCUDERIA OKUMURA #Harley Davidson #ハーレーダビッドソン #FXDLS

関連記事

  1. 20141030_1134261
  2. 20140617_975133
  3. 20130612_427101
  4. 20140220_816662
  5. 20150331_1288447
  6. 20181124_2200548

最近の記事

  1. recruitment
  2. 20211225_2573700
  3. 20211126_2567255

アーカイブ

PAGE TOP