Blog

20141203_1174392

XJR1200 リヤショックのフルメンテナンスが完了いたしました。

SOQI製(現、ヤマハモーターハイドロリックシステム) YAMAHA OHLINSリヤショックです。
1994年に発売となったXJR1200ですが、4サイクル 空冷4気筒のエンジンを搭載するネイキッドモデルは、1998年に後継モデルとなるXJR1300にバトンタッチしてからも様々な改良が加えられながら基本レイアウトは変わることなく、現在もYAMAHAスポーツモデルにラインナップされている超ロングセラーモデルです。
このXJR1300にはOHLINS社とのライセンス契約のもと、SOQI社で製造されたリヤショックが装着されています。
スクーデリアオクムラでは、サスペンションチューニングショップをスタートした当時から、このYAMAHA OHLINSリヤショックのメンテナンスやチューニングを手掛けてきました。
オイル漏れや経年劣化による性能低下を解決、改善するための「フルメンテナンス」や、個々のライダーに合わせたセットアップを行なう「MEダンピングチューニング」のメニューをたいへん多くのお客さまにご利用いただいています。
リヤショック (YAMAHA OHLINS TWIN)
フルメンテナンス                 :¥37,400-
(左右ペア、基本交換パーツ、オイル、
 パーツ超音波洗浄/計測/研磨を含みます。)
MEダンピングチューニング           :¥57,200-
(左右ペア、フルメンテナンスを含みます、MEダンピングチューニング、
 基本交換パーツ、オイル、パーツ超音波洗浄/計測/研磨を含みます。)


関連記事

  1. 20151030_1511243
  2. 20200204_2373656
  3. 20171226_2042094
  4. 20130611_424642
  5. 20140217_812522
  6. 20150528_1354325

最近の記事

  1. recruitment
  2. 20211225_2573700
  3. 20211126_2567255

アーカイブ

PAGE TOP