Blog

20150312_1270073
  • KYB

トライアンフ ロケットⅢ(2006model)フロントフォークのフルメンテナンスが完了いたしました。

KYB製インナーパイプ径Φ43倒立フロントフォークです。

 

キングオブパワークルーザー トライアンフロケットⅢです。

縦置き水冷3気筒DOHCエンジンは、2294ccと量産車では世界最大の排気量を誇り、最大馬力は142ps。最大トルクをわずか2500回転で発生させます。

スチール製ツインスパンフレームの大柄な車体に、タイヤサイズは極太のフロントが150/80R17、リヤが240/50R16。巨大かつアイデンティティを感じさせるフューエルタンクが目を惹きます。乾燥重量は320kgありますが、大きな馬力と太いトルクで怒涛の加速はロケットⅢの大きな魅力です。直進安定性に優れたハンドリングは、低い回転域でのんびり走らせる時にもとても頼もしく感じられると思います。

 

今回はフロントフォークのフルメンテナンスをご依頼いただきました。新車時から9年を経過しているフロントフォークは本来の性能を発揮することはできません。クルーザーのロケットⅢに於いてもライディングを楽しむためにサスペンションの働きはとても重要です。
定期的なメンテナンスをお勧めします。

 

フロントフォーク (KYB 倒立)
フルメンテナンス                :¥32,670-
(基本交換パーツ、オイル、パーツ超音波洗浄/計測/研磨を含みます。)


関連記事

  1. 20131216_730735
  2. 20200617_2418912
  3. 20131015_636931
  4. 20171116_2021440
  5. 20140424_903637
  6. 20140320_853842

最近の記事

  1. recruitment
  2. 20211225_2573700
  3. 20211126_2567255

アーカイブ

PAGE TOP