Blog

20190803_2305661

ZX10R(2006model)フロントフォークのフルメンテナンスが完了いたしました。

KYB製インナーパイプ径φ43倒立フロントフォークです。

2006年にフルモデルチェンジされたZX10RD型です。2004年のC型があまりにも挑戦的過ぎるとの声を受けて、D型では全体的なバランスを考慮した設計がされました。クランクマスを40%増加するなどによって、扱いやすさに重点を置いたエンジン特性とし、フレーム剛性のバランス、キャスターアングルの見直し、スイングアームのショート化などによって、前モデルに比べて大幅にニュートラルなキャラクターに仕上がっています。また、このモデルではセンターアップマフラーが採用されました。今回はフロントフォークのフルメンテナンスをお任せいただきました。スクーデリアオクムラの「フルメンテナンス」のメニューでは、オイルシール、ダストシールの交換はもちろんのこと、スライドメタルの交換、通常では分解禁止とされているダンパーカートリッジも含め全てを分解して、超音波洗浄、計測、研磨、不良パーツの交換を行います。さらに6ヶ月間のオイル漏れ保証もお付けしてお納めいたします。是非、スクーデリアオクムラの「フルメンテナンス」をご利用下さい。

#スクーデリアオクムラ #サスペンション #フルメンテナンス #サスペンションチューニング #サスペンションメンテナンス #サスペンションオーバーホール #KYB #SHOWA #BPF#フロントフォーク #リヤショック #MEチューニング #奥村 裕 #PENSKE RACING SHOCKS #ペンスキーレーシングショック #OHLINS #WP #HYPERPRO #HYPERCOILS #SCUDERIA OKUMURA #BPF #チタンコーティング #カシマコート #コントロールバルブ #Kawasaki #ZX10R #D型

 

 

関連記事

  1. 20131001_617093
  2. 20150202_1232601
  3. 20150527_1353788
  4. 20150109_1210386
  5. 20130416_281208
  6. 20150620_1378616

最近の記事

  1. recruitment

アーカイブ

PAGE TOP