Blog

20191203_2351863

Beta X-Trainer250(2018model)フロントフォークのMEダンピングチューニングによるセットアップが完了いたしました。

R16V製インナーパイプ径φ43倒立フロントフォークです。

Beta X-Trainer250で林道ツーリングを楽しまれているお客さまより、フロントフォークがご自身のライディングに合っておらず、下りセクションでフロントフォークが頼りなさ過ぎて、フルストローク付近での動きが馴染めず不安感がある。とのご相談をいただきました。スクーデリアオクムラはエンデューロ競技や、クロスカントリーの方面には正直、あまり精通しておりませんし、Beta の車両、このフロントフォークを扱うのは今回が初めてでありましたので、お客さまの感じられている状況と、フロントフォークを押した感触、フロントフォークを分解した後にピストン形状とバルブシムの設定、さらにオイルロックピースの設定を確認したところ、発生している現象とフロントフォークの現状の設定がほぼ一致いたしましたので、改善するための案を考えてサスペンション仕様に落とし込みました。私やスタッフが林道に行ってお客さまのように走らせて確認することができませんので、仕上がったマシンでお客さまに林道でテストしていただいて、結果によっては再設定も考えていたのですが、うまく読みが当たったようで一発でOKをいただきました。また、ひとつ私たちの引き出しを増やすことができました。お仕事をいただいて、そこで勉強させていただくのはとてもありがたいことです。

#スクーデリアオクムラ #サスペンション #フルメンテナンス #サスペンションチューニング #サスペンションメンテナンス #サスペンションオーバーホール #KYB #SHOWA #BPF#フロントフォーク #リヤショック #MEチューニング #奥村 裕 #PENSKE RACING SHOCKS #ペンスキーレーシングショック #OHLINS #WP #HYPERPRO #HYPERCOILS #SCUDERIA OKUMURA #BPF #チタンコーティング #カシマコート #コントロールバルブ #Beta #X-Trainer

関連記事

  1. 20190803_2305661
  2. 20200523_2410992
  3. 20190930_2326125
  4. 20200513_2407965
  5. 20180904_2162134
  6. 20190910_2319127

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP