Blog

20130611_424642

DUCATI MH900eのサスペンションフルメンテナンスが完了いたしました。

マルゾッキ製インナーパイプ径φ43倒立フロントフォークとパイオリ製モノショックです。
MH900eのMHは、マイク・ヘイルウッド・レプリカ なんですが、往年製品の復刻ではなく、最近の技術によって造られています。2000年に発売されました。日本でもインターネットで購入を申し込むという話で盛り上がりましたね。チーフデザイナーはピエール・テルブランチ。末尾のeはエボルツィオーネ、革命という意味なんですね。さすがイタリアを思わせるセンスのいいデザインです。
前後サスペンションのフルメンテナンスをご依頼いただきました。リヤショックのダンパーロッドが錆でNGレベルでしたので、再メッキ加工によって再生いたしました。
フロントフォーク (マルゾッキ倒立φ43)
フルメンテナンス                :¥51,282-
(基本交換パーツ、オイル、パーツ超音波洗浄/計測/研磨を含みます。)
リヤショック (パイオリ MONO)
フルメンテナンス                :¥30,723-
(基本交換パーツ、オイル、パーツ超音波洗浄/計測/研磨を含みます。)
ダンパーロッド再メッキ加工         :¥11,550-
バンプラバー交換               :¥1,150-



関連記事

  1. 20130515_358812
  2. 20140515_932842
  3. 20190707_2295037
  4. 20171115_2020972
  5. 20180322_2083121
  6. 20151030_1511234

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP