Blog

20140327_863196
  • KYB

トライアンフ デイトナ675(2012モデル)前後サスペンションのMEダンピングチューニングが完了いたしました。

KYB製インナーパイプ径Φ41倒立フロントフォークとOHLINSモノショックです。
こちらのお客さまはロングツーリングを楽しまれているとのことでしたので、疲労の軽減につながるギャップ吸収性の高いMEダンピングチューニングでのセットアップをお勧めいたしました。
落ち着きのないサスペンションは、疲労が蓄積して集中力の低下を招くこともあり、事故にもつながりかねません。
セットアップの決まったバランスの良いサスペンションは、疲れにくく集中力の維持にも効果がありますので、安全性の向上にも貢献できるものと思います。
フロントフォーク (KYB倒立)
MEダンピングチューニング           :¥55,093-
(フルメンテナンスを含みます、MEダンピングチューニング、基本交換パーツ、
オイル、パーツ超音波洗浄/計測/研磨を含みます。)
*MEダンピングチューニングを施す際は、MEスーパースポーツ
スプリングへの変更をお勧めしております。 
MEスーパースポーツスプリング         :¥19,635-
(シングルレート、低フリクションバフ仕上げ、スプリングレートは
 お客さまの体重、主な用途をお伺いし、スクーデリアオクムラのデータに
 基づいて設定いたします。)
フロントフォーク脱着                :¥12,600-
リヤショック (OHLINS)
MEダンピングチューニング           :¥51,513-
(フルメンテナンスを含みます、MEダンピングチューニング、基本交換パーツ、
オイル、パーツ超音波洗浄/計測/研磨を含みます。)
リヤショック脱着                   :¥12,600-



関連記事

  1. 20200205_2373811
  2. 20161029_1793140
  3. 20140528_949052
  4. 20191022_2334741
  5. 20190614_2285645
  6. 20191120_2346763

最近の記事

  1. recruitment
  2. 20211225_2573700
  3. 20211126_2567255

アーカイブ

PAGE TOP