Blog

20130416_281208
  • KYB

GSX-R1000前後サスペンションのフルメンテナンスが完了いたしました。

2001年モデルのGSX-R1000。フロントフォークはKYB製φ43倒立フォーク。
リヤショックはPENSKE RACING SHOCKS 8987です。

 

初代GSX-R1000です。スクーデリアオクムラでも、このマシンをベースにのデモマシンを製作したことがあります。一般市販車でありながら160馬力のエンジンパワーに面食らった覚えがあります。「こんな過激なバイク、普通に売っていいの?」ってマジで思いましたから。その後、モデルチェンジが進んで最新のモデルでは扱いやすさが備わってきましたが、1000ccスーパースポーツモデルは当時のモデルの方が過激でしたね。ほんとに速かった。
こちらのお客さまもフロントフォークをMEダンピングチューニングでセットアップ済み。
リヤショックにPENSKE RACING SHOCKSを採用していただいて、定期的にメンテナンスさせていただいています。
フロントフォーク (KYB 倒立)
フルメンテナンス                :¥34,303-
(基本交換パーツ、オイル、パーツ超音波洗浄/計測/研磨を含みます。)
 

フロントフォーク脱着              :¥12,600-
リヤショック (PENSKE RACING SHOCKS 8987)
フルメンテナンス                :¥30,723-
(基本交換パーツ、オイル、パーツ超音波洗浄/計測/研磨を含みます。)

 

リヤショック脱着                :¥12,600-



こちらはスクーデリアオクムラのデモマシン。
お客さまにお譲りして第二の人生を送っているものと思います。

関連記事

  1. 20141217_1188293
  2. 20150123_1223313
  3. 20190123_2225445
  4. 20131221_737495
  5. 20130301_149883
  6. 20130705_474089

最近の記事

  1. recruitment
  2. 20211225_2573700
  3. 20211126_2567255

アーカイブ

PAGE TOP