Blog

20190227_2240273
  • KYB

トライアンフストリートトリプル85(2013model)前後サスペンションのMEダンピングチューニングによるセットアップが完了いたしました。

KYB製インナーパイプ径φ41倒立フロントフォークと、KYB製モノリヤショックです。

トライアンフのミドルトリプル、ストリートトリプルです。水冷3気筒675ccDOHC12バルブを搭載。国内規制に合わせて85馬力仕様がゆえのネーミング「ストリートトリプル85」です。スーパースポーツモデルデイトナ675のエンジンと車体をベースとしたスポーツネイキッドモデルは、扱い易さを追求しワインディングでのスポーツライディングを楽しむことに主眼を置いて開発されています。しかしながら、このモデルのリヤショックはサスペンションのストローク感をつみにくい傾向があります。今回は体重の軽いお客さまに合わせて前後のスプリングレートを下げ、ダンピング仕様はサスペンションがストロークしやすくも、しっかりとした収束が得られるように設定しました。ノーマルサスペンションをアジャスターの範囲でスプリングイニシャルやダンピングを抜いてしまうと、腰のないふにゃふにゃなサスペンションになってしまいます。根本的なサスペンションチューニングを施せば、ライダーの意思に対してサスペンションの動きがリンクするように仕上げることが可能です。スクーデリアオクムラのMEダンピングチューニングで意のままのサスペンションに仕上げませんか?

#スクーデリアオクムラ #サスペンション #フルメンテナンス #サスペンションチューニング #サスペンションメンテナンス #サスペンションオーバーホール #KYB #SHOWA #BPF#フロントフォーク #リヤショック #MEチューニング #奥村 裕 #PENSKE RACING SHOCKS #ペンスキーレーシングショック #OHLINS #WP #HYPERPRO #HYPERCOILS #SCUDERIA OKUMURA #BPF #トライアンフストリートトリプル #triumph street triple

 

 

 

関連記事

  1. 20180206_2062330
  2. 20161102_1795645
  3. 20140929_1096498
  4. 20150707_1400730
  5. 20150202_1232587
  6. 20151105_1517723

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP