Blog

20191013_2331450

MOTOGUZZI1100SPROT CORSA(1999model)フロントフォークのフルメンテナンスが完了いたしました。

WP製インナーパイプ径φ43倒立フロントフォークです。

高性能化を目指してOHC4バルブエンジンに進化した1000Daytonaから、OHV2バルブエンジンに変更された1100スポルトです。モトグッツィらしいドコドコ感は外せなかったようです。スポルト コルサは次世代モデルV11に移行する前に200台限定で造られました。ノーマルモデルとの違いは、キャリロ製ピストンとコン・ロッド、テルミニューニエキゾースト、前後WPサスペンション、専用カラー、ブラックエンジン、シリアルナンバー入りプレートです。今回はWPフロントフォークのフルメンテナンスをご依頼いただきました。モトグッツィ、トライアンフ、BMW、Buell、KTMに多く純正装着されているWPサスペンションもスクーデリアオクムラでフルメンテナンス、MEダンピングチューニングが可能です。是非、ご相談下さい。

 

 

別のお客さまよりMOTOGUZZI 1100SPORT CORSA(1999model)リヤショックのフルメンテナンスをご依頼いただきましたので併せてご紹介いたします。リザーバホースが痛んでおりましたので、WP正規のパーツを取り寄せて交換して組み上げました。

#スクーデリアオクムラ #サスペンション #フルメンテナンス #サスペンションチューニング #サスペンションメンテナンス #サスペンションオーバーホール #KYB #SHOWA #BPF#フロントフォーク #リヤショック #MEチューニング #奥村 裕 #PENSKE RACING SHOCKS #ペンスキーレーシングショック #OHLINS #WP #HYPERPRO #HYPERCOILS #SCUDERIA OKUMURA #BPF #チタンコーティング #カシマコート #コントロールバルブ #MOTOGUZZI 1100SPORT 

関連記事

  1. 20141017_1118982
  2. 20190709_2295698
  3. 20190709_2295693
  4. 20150209_1239923
  5. 20190518_2274119
  6. 20140425_904816

最近の記事

  1. recruitment
  2. 20211225_2573700
  3. 20211126_2567255

アーカイブ

PAGE TOP