Blog

20200716_2428263

FZ-1(2007model)前後サスペンションのフルメンテナンスが完了いたしました。

KYB製インナーパイプ径φ43倒立フロントフォークと、KYB製モノリヤショックです。

スーパースポーツモデルをベースにフルカウルを取り去って、アップハンドル仕様にすることできつい前傾姿勢から開放され、ネイキッドのスタイルでハイパフォーマンスマシンを楽しむことのできるジャンルのFZ-1です。ベースとなるエンジンは2004年モデルのYZF-R1。扱い易さを重視したチューニングがされていると言うものの、ライバルモデルに比較すると高回転よりのエンジン特性となっており、高剛性のアルミフレームも相まって圧倒的にアグレッシヴさで群を抜いています。良い意味でライダーに緊張感を要求するネイキッドモデルと言えます。今回は前後サスペンションのフルメンテナンスをご依頼いただきました。アグレッシヴなモデルこそサスペンションの役割は大きくなります。

#スクーデリアオクムラ #SCUDERIA OKUMURA #サスペンション #フルメンテナンス #サスペンションチューニング #サスペンションメンテナンス #サスペンションオーバーホール #KYB #SHOWA #BPF#フロントフォーク #リヤショック #MEチューニング #奥村 裕 #PENSKE RACING SHOCKS #ペンスキーレーシングショック #OHLINS #WP #HYPERPRO #HYPERCOILS  #BPF #チタンコーティング #カシマコート #コントロールバルブ

関連記事

  1. 20190114_2221485
  2. 20150722_1415275
  3. 20140708_1001415
  4. 20150812_1436368
  5. 20190515_2272744

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP