Blog

20140915_1080048

Z1000(2010model )フロントフォークのフルメンテナンスが完了いたしました。

SHOWA製インナーパイプ径Φ41倒立フロントフォークです。
インパクトの強いデザインとパワフルなエンジンがもたらすアグレッシブな走り。
伝統の「Z]のネーミングを現代に継承する魅力的なモデルです。
2010モデルですから新車の状態から5年目となっていますから、サスペンション内部の劣化はかなり進行しています。

オイルの汚れ、酸化。メタルの磨耗。シール類の硬化。そしてバルブとシムの間へのスラッジの噛み込みとシムの劣化。これらの要素が合わさって、フリクションの増加やダンピングの低下(特にストロークスピードの遅い領域でのダンピング不足)が発生して、ギャップの吸収性が悪くなり、接地感がなくなり、乗り心地が悪く、質感の低いサスペンションとなるのです。


今回はフロントフォークのフルメンテナンスをご依頼いただきました。

正しいメンテナンスを施すことで新品時を上回るパフォーマンスを得ることができます。
楽しく、安全に、心地良いハンドリングのバイクに仕上がります。


フロントフォーク (SHOWA 倒立)
フルメンテナンス                :¥30,250-
(基本交換パーツ、オイル、パーツ超音波洗浄/計測/研磨を含みます。)
フロントフォーク脱着              :¥12,000-



関連記事

  1. 20151001_1483517
  2. 20130308_174015
  3. 20200122_2369390
  4. 20190910_2319127
  5. 20150303_1261701
  6. 20130716_492217

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP