Blog

20211108_2562414

CB400SF(2008model)リヤショックのフルメンテナンスが完了いたしました。

SHOWA製純正リヤツインショックです。

ダンパーロッド部からのオイル漏れをきっかけにリヤショックのフルメンテナンスをご依頼いただきました。

スクーデリアオクムラの「フルメンテナンス」のメニューでは、サスペンションを完全に分解して全ての構成パーツを超音波洗浄します。
各パーツの寸法や「振れ」の計測を行い、規定範囲を超えるものは交換します。
また、フロントフォーク・インナーパイプやリヤショック・ダンパーロッドなどのパーツの傷や錆の対策やバリ取りのために研磨加工を施してパーツのコンディションを整えます。
オイルシール、ダストシール、メタルブッシュ、Oリング、など基本交換パーツは新品の純正品に交換。
基本交換パーツ以外でも今回のように「ブラダ」と呼ばれるオイル室と窒素ガス室を隔てるゴム製のパーツが傷んでいる場合でも正規の純正パーツに交換します。
それはアステモ(SHOWA)やKYBのサスペンションメーカーと正式にパーツ供給について契約しているスクーデリアオクムラであるからこそ可能なことです。

それらのパーツを熟練したサスペンションチューナーがひとつひとつ丁寧に組み上げて、初期設定を施し、最終チェックをクリアして、新品以上のパフォーマンスに仕上げたサスペンションをお客さまのもとにお返しする。
これがスクーデリアオクムラの「フルメンテナンス」です。



#スクーデリアオクムラ #scuderia okumura #サスペンション #フルメンテナンス #サスペンションチューニング #サスペンションメンテナンス #サスペンションオーバーホール #kyb #showa #bpf#フロントフォーク #リヤショック #meチューニング #奥村 裕 #penske racing shocks #ペンスキーレーシングショック #ohlins #wp #hyperpro #hypercoils #bpf #チタンコーティング #カシマコート #コントロールバルブ #cb400sf

関連記事

  1. 20180303_2073852
  2. 20200701_2423531
  3. 20200322_2391010
  4. 20150623_1381111
  5. 20150707_1400952
  6. 20180904_2162134

最近の記事

  1. recruitment
  2. 20211225_2573700
  3. 20211126_2567255

アーカイブ

PAGE TOP