Blog

20200112_2365672

VF1000R(1985model)フロントフォークのフルメンテナンスが完了いたしました。

SHOWA製インナーパイプ径φ41正立フロントフォークです。

レース参戦を目的とするホモロゲーションモデルとして、レギュレーションをクリアするために300台のみが限定生産、販売されました。当時の価格は250万円を越えており、完全にレース参戦のみを考えてのモデルであったことが伺えます。ところがこのモデルが完成して間もなくレースのレギュレーションが、1,000ccから750ccに変更となり、活躍のステージがほとんどないまま一線級から退くことになりました。カムギアトレーンのV型4気筒、1,000ccエンジンを搭載した35年も前の貴重なマシンを、現在に至って所有されているお客さまよりフロントフォークのフルメンテナンスをお任せいただきました。曲がりと錆のあったインナーパイプを修正加工、再メッキ加工によって再生して完全な状態に仕上げてお納めいたしました。

#スクーデリアオクムラ #サスペンション #フルメンテナンス #サスペンションチューニング #サスペンションメンテナンス #サスペンションオーバーホール #KYB #SHOWA #BPF#フロントフォーク #リヤショック #MEチューニング #奥村 裕 #PENSKE RACING SHOCKS #ペンスキーレーシングショック #OHLINS #WP #HYPERPRO #HYPERCOILS #SCUDERIA OKUMURA #BPF #チタンコーティング #カシマコート #コントロールバルブ #HONDA #VF1000R

関連記事

  1. 20140415_890561
  2. 20190224_2238869
  3. 20190323_2250401
  4. 20200617_2418912
  5. 20190910_2319121
  6. 20180202_2060541

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP