Blog

20110118_1880955

ロータリーダンパー

スズキTL1000S、TL1000Rに装着されているロータリーダンパーですが、このショックユニットも「フルメンテナンス」「MEダンピングチューニング」共に可能です。
TL1000Sは、1997年、TL1000Rは1998年に発売され、すでに販売終了となっているモデルですが、大切に乗られている方も多いはず。
経年劣化も相当に進んでいますので、この機会に「フルメンテナンス」を施して、足回りをリ・フレッシュ
なさってはいかがですか?もちろん、乗られる方に合わせたダンピング特性にセットアップする「MEダンピングチューニング」のメニューもお勧めです。
TL1000S/TL1000R
リヤショック
フルメンテナンス                :¥27,930-
(基本交換パーツ、オイル、パーツ超音波洗浄/計測/研磨を含みます。)
 
MEダンピングチューニング           :¥46,830-
(フルメンテナンス含む、MEダンピングチューニング、
 基本交換パーツ、オイル、パーツ超音波洗浄/計測/研磨を含みます。)
*サスペンションユニット単体でご依頼いただいた際の費用(消費税込)です。
*車両をお預かりしてサスペンションユニットの脱着を含めてのご依頼もお受けいたします。
 その際は¥8,400-の脱着費用をいただいております。

関連記事

  1. 20200216_2377898
  2. 20130124_62853
  3. 20191202_2351418
  4. 20190626_2290476
  5. 20171123_2025362
  6. 20161029_1793140

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP