Blog

20130418_286813

RVF750 RC45のフロントフォークMEチタンコートチューニングが完了いたしました。

RC45 スーパーバイクレース用HRC KITフロントフォークφ43です。
1994年当時、RC45で全日本ロードレース スーパーバイククラスに出場していたユーザーさまを対象に、HRCの指定ショップとしてHRC KITサスペンションのメンテナンスを任せていただいておりました。それから19年経過した今、当時のフロントフォークを再生して、さらにMEダンピングチューニングでのセットアップのご依頼をいただきました。
新品のパーツはもう手に入りませんから、曲がっていたインナーパイプの修正加工、再メッキ加工、MEチタンコーティング、アウターパイプのMEアルマイトコーティング、そして現代のタイヤに合わせたMEダンピングチューニングを施しました。
RC45には私にとってとても貴重な思い出があります。
1992年の鈴鹿8耐でフレディ・スペンサーを走らせてプライベートで4位に入賞した実績から、1994年から3年連続でアメリカンホンダチームに呼ばれて、DAYTONA200マイルレースにチームクルーとして参加させていただきました。チームから本当に必要とされていたのは当時のスクーデリアオクムラのメカニックですが、私もおまけで呼んでいただいて、メカニックのお手伝いやピットサインマンをやったりしました。ライダーのミゲール・デュハメル、ケビン・マギー、マイク・ヘイル、アメホンのスタッフと一緒に戦ったDAYTONA。見るもの、聞くこと、全てが新鮮で驚きでした。本当にいい思い出です。PENSKE RACING SHOCKSとの出合いもここDAYTONAでした。透き通った空とマシンが空気を切り裂く音。DAYTONAでしか感じることのできない感覚があります。また行きたい!
フロントフォーク 
MEチタンコートチューニング           :¥148,186-
(インナーパイプチタンコーティング、ゴールド、
 フルメンテナンス/MEダンピングチューニング、
 基本交換パーツ、オイル、パーツ超音波洗浄/計測/研磨を含みます。) 

MEスーパースポーツスプリング         :¥19,635-
 (シングルレート、低フリクションバフ仕上げ、スプリングレートは
 お客さまの体重、主な用途をお伺いし、スクーデリアオクムラのデータに
 基づいて設定いたします。)

 

インナーパイプ曲がり修正・再メッキ加工    :¥34,650-
(チタンコーティング対応工程)
アウターパイプMEアルマイトコーティング    :¥31,500-
(ゴールド、R/L、剥離、下地処理を含みます。)
アクスルクランプ、フォークキャップなどのMEアルマイトコーティングも施しました。


当時のアメホン エースライダー ミゲール・デュハメルとSmokin’Joeカラー  ワークス仕様のRC45 

DAYTONA SPEEDWEY
 

関連記事

  1. 20181107_2193008
  2. 20131204_714132
  3. 20190313_2246468
  4. 20190529_2278742
  5. 20191109_2342153
  6. 20130430_317678

最近の記事

  1. recruitment
  2. 20211225_2573700
  3. 20211126_2567255

アーカイブ

PAGE TOP