Blog

20150701_1395363

DUCATI Multistarada1200S PikesPeak フロントフォークのMEチタンコートチューニングが完了いたしました。

SACHS製インナーパイプ径Φ48倒立フロントフォークです。
Moto-GPやSBKなど世界レベルのロードレースにワークス参戦して、常にトップグループで戦い続けているDUCATIですが、別名「雲に向うレース(Race to the Clounds)」と云われる「パイクスピークインターナショナルヒルクライムレース」にMultistrada1200Sで参戦し、2001年から2輪部門総合3連覇を果たしています。
このパイクスピークインターナショナルヒルクライムレースは、アメリカ・コロラド州で毎年、アメリカ独立記念日前後に行われ、初開催は1916年。アメリカではインディ500に次ぐ歴史を持つモータースポーツイベントです。
オフロードからインロードへと路面状況が刻々と変化し、約1,440mの標高差を一気に駆け上がる過酷なレースと言われています。
今回はこの「PikesPeak」の名を冠したMultistarada1200SフロントフォークのMEチタンコートチューニングをご依頼いただきました。インナーパイプへにはゴールドのチタンコーティング、オプションでアウターパイプにMEブラックカシマコーティングを施すことでよりフリクションの少ないフロントフォークに仕上げることができました。
フロントフォーク (SACHSΦ48)
MEチタンコートチューニング          :¥134,200-
(インナーパイプチタンコーティング、
 フルメンテナンス/
 基本交換パーツ、オイル、パーツ超音波洗浄/計測/研磨を含みます。) 
アウターパイプMEブラックカシマコーティング :¥50,000-
(左右ペア、ブラック色、
 二硫化モリブデンを含有した特殊なハードアルマイト処理です。
 パイプ内面のフリクションの低減に効果的です。)



https://www.youtube.com/watch?v=OTiTPAusog4

関連記事

  1. 20140521_940360
  2. 20191013_2331450
  3. 20200127_2371067
  4. 20200304_2384441
  5. 20140131_790093
  6. 20140410_883080

最近の記事

  1. recruitment
  2. 20211225_2573700

アーカイブ

PAGE TOP