Blog

20190529_2278738

CBR250RR(1991model)リヤショックのフルメンテナンスが完了いたしました。

SHOWA製モノリヤショックです。

水冷4サイクル250ccDOHC16バルブ4気筒カムギアトレーンエンジンをアルミツインスパーフレームに搭載したCBR250RR MC22です。45ps/15,000rpm 2.5kg-m/12,000rpmというエンジンスペック。どうしてもエンジンの造りやスペックに目が行きがちですが、このモデルはフレームにも大きな特徴があります。LCR(Low Center of Gravity)フレームは、低重心、かつマスの集中化を目的とした独特の形状のデザインで、剛性バランスの最適化にも貢献しています。250cc4気筒エンジンということで、高いエンジン回転を維持しながら走らせることはどうしてもライダーへの負担が増えてしまいますが、このフレームのおかげで高回転を維持していても安定感を感じながら走らせることができているのだと思います。

今回はノーマルリヤショックのフルメンテナンスをご依頼いただきました。SHOWA製モノリヤショックフルメンテナンスの費用は、¥29,224-(税込み、ショック単体)です。良いモノをいつまでも良いコンディションで乗り続けるために、スクーデリアオクムラがお手伝いをさせていただきます。

#スクーデリアオクムラ #サスペンション #フルメンテナンス #サスペンションチューニング #サスペンションメンテナンス #サスペンションオーバーホール #KYB #SHOWA #BPF#フロントフォーク #リヤショック #MEチューニング #奥村 裕 #PENSKE RACING SHOCKS #ペンスキーレーシングショック #OHLINS #WP #HYPERPRO #HYPERCOILS #SCUDERIA OKUMURA #BPF #チタンコーティング #カシマコート #コントロールバルブ #HONDA #CBR250RR #MC22

関連記事

  1. 20171116_2021440
  2. 20140424_903436
  3. 20200222_2380015
  4. 20200716_2428263
  5. 20131001_617085
  6. 20150303_1261263

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP