Blog

20140811_1040924

ZZR1200フロントフォークのMEチタンコートチューニングが完了いたしました。

KYB製インナーパイプ径Φ43正立フロントフォークです。
スクーデリアオクムラのMEチタンコートチューニングは、イオンプレーティング(Ion Plating)による表面処理をフロントフォーク・インナーパイプ専用に開発を続けてきた技術で、スクーデリアオクムラがサスペンションサービスを始めた当初から、専門の業者さまと共同で開発を進めてきたものです。

ワークスチームのサスペンションにも長年に渡って採用されており、自信を持ってお客さまにご提供させていただいております。

 

宇宙開発技術の一環として、アメリカで発明された技術です。いわゆるメッキの一種です。従来のメッキが被加工物を電解溶液に浸し、表面に異種金属の皮膜を重ねるのに対し、イオンプレーティングはプラズマにより金属が蒸発して周囲の反応性ガスと反応・化合して被加工物に蒸着させます。従来のメッキ技術に比べると、密着性、表面耐久性、工程の安全性は飛躍的に向上しています。

 

 

MEチタンコートチューニング          :¥154,000-
(インナーパイプチタンコーティング、
 フルメンテナンス/MEダンピングチューニング、ピンクレインボー、
 基本交換パーツ、オイル、パーツ超音波洗浄/計測/研磨を含みます。) 
アウターパイプMEブラックカシマコーティング :¥60,000-
(左右ペア、ブラック色、
 二硫化モリブデンを含有した特殊なハードアルマイト処理です。
 パイプ内面のフリクションの低減に効果的です。)

関連記事

  1. 20140417_893004
  2. 20150903_1456974
  3. 20190907_2317972
  4. 20140307_836152
  5. 20181107_2193014
  6. 20200306_2385284

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP