Blog

20200315_2388523

ZEPHYR1100 RS(2002model)フロントフォークのMEチタンコートチューニングによるセットアップが完了いたしました。

KYB製インナーパイプ径Φ43正立フロントフォークです。

ZEPHYR1100は元々クラシカルなスタイルで人気を博しましたが、このRSではスポークホイールを採用することで、さらにトラディショナルなイメージを高めました。エンジンを含む全体の造りや性能に変わりはありませんが、スポークホイールの採用によって車両重量が増してしまったことは否めません。このZEPHYR1100RSを大切にされているお客さまのご依頼でフロントフォークのMEダンピングチューニング+MEスーパースポーツスプリングによるセットアップに加えて、インナーパイプにネイビー色のMEチタンコーティング、アウターパイプにブラック色のMEアルマイトコーティングを施して組み上げました。最適なダンピング仕様とスプリングレート。さらにインナーパイプとアウターパイプへのコーティングによって作動フリクションが低減して、しっかり、かつ、スムースな動きのフロントフォークに仕上がりました。

 

 

ZEPHYR1100RSのノーマルフロントフォークは、「フリーピストンタイプ」の構造なので、MEダンピングチューニングを施すために、スクーデリアオクムラオリジナルの「コントロールバルブ」を組み込むことで、フロントフォークオイルの流れをコントロールしています。カートリッジタイプに使われる積層式のメインバルブを採用することで、オイルの流路を繊細にコントロールすることが可能です。オイルロックピースを加工することで、実有効ストロークを増やす工夫もしています。

#スクーデリアオクムラ #サスペンション #フルメンテナンス #サスペンションチューニング #サスペンションメンテナンス #サスペンションオーバーホール #KYB #SHOWA #BPF#フロントフォーク #リヤショック #MEチューニング #奥村 裕 #PENSKE RACING SHOCKS #ペンスキーレーシングショック #OHLINS #WP #HYPERPRO #HYPERCOILS #SCUDERIA OKUMURA #BPF #チタンコーティング #カシマコート #コントロールバルブ #Kawasaki #ZEPHYR1100RS

関連記事

  1. 20150204_1235170
  2. 20131204_713944
  3. 20190303_2242119
  4. 20130910_583420
  5. 20130326_225956
  6. 20190522_2275730

最近の記事

  1. recruitment
  2. 20211225_2573700
  3. 20211126_2567255

アーカイブ

PAGE TOP