Blog

20130910_583076

ハスクバーナSM250RのMEダンピングチューニングが完了いたしました。

ハスクバーナSM250R(2010モデル)前後サスペンションのMEダンピングチューニングが完了いたしました。
マルゾッキ製インナーパイプ径Φ50倒立フロントフォークとSACHS製モノショックです。
SM250Rはモタードマシンとしてハスクバーナが造り上げた完成車ですが、さらにパフォーマンスを高めるために前後サスペンションのダンピング仕様の定変更と、前後のスプリングレートの変更、フロントフォークは20mm、リヤショックは10mmのショート加工、加えてフロントフォークインナーパイプには、MEチタンコーティング(ブラウン)を施しました。
フロントフォーク (マルゾッキΦ50)
MEチタンコートチューニング          :¥173,000-
(インナーパイプチタンコーティング、ブラウン、
 フルメンテナンス/MEダンピングチューニング、
 基本交換パーツ、オイル、パーツ超音波洗浄/計測/研磨を含みます。) 
MEスーパースポーツスプリング         :¥19,635-
(シングルレート、低フリクションバフ仕上げ、スプリングレートは
 お客さまの体重、主な用途をお伺いし、スクーデリアオクムラのデータに
 基づいて設定いたします。)
フォーク長ショート加工               :¥21,000-
フロントフォーク脱着                :¥12,600-
リヤショック (SACHS)
MEダンピングチューニング           :¥51,513-
(フルメンテナンス含む、MEダンピングチューニング、基本交換パーツ、
オイル、パーツ超音波洗浄/計測/研磨を含みます。)
HYPERCOILS                  :¥21,000-
スプリングアダプタワンオフ製作        : ¥6,930-
ショック長ショート加工              :¥13,860-
リヤショック脱着                 :¥12,600- 



関連記事

  1. 20140603_957422
  2. 20190414_2259761
  3. 20181128_2202327
  4. 20200113_2366047
  5. 20130308_174015
  6. 20181107_2193014

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP