Blog

20140925_1091341
  • KYB

B-KING(2008model)前後サスペンションのMEダンピングチューニングが完了いたしました。

KYB製インナーパイプ径Φ43倒立フロントフォークとKYB製モノショックです。
2001年の東京モーターショーでコンセプトモデルとして発表され、7年後の2008年に発売されました。
エンジンはGSX1300Rハヤブサ用1,340cc、183psを搭載。エンジン特性を2段階でコントロールできるセレクトモードを備えています。
この強力なエンジンパワーを持つB-KINGを扱うための手段として、サスペンションチューニングを選んでいただきました。前後サスペンションともにサスペンションストロークスピードの低速域のダンピングを高め、ギャップ通過時などに反応するサスペンションストロークスピードの高速域のダンピングを抑えることで、ギャップ吸収性に優れ、接地感のつかみやすいサスペンションに仕上げることができます。B-KINGほどのパワーを楽しむためにはサスペンションのセットアップが不可欠。確実に乗りやすくなります。
フロントフォーク (KYB倒立)
MEダンピングチューニング           :¥52,470-
(フルメンテナンスを含みます、MEダンピングチューニング、基本交換パーツ、
オイル、パーツ超音波洗浄/計測/研磨を含みます。)
*MEダンピングチューニングを施す際は、MEスーパースポーツ
スプリングへの変更をお勧めしております。 
MEスーパースポーツスプリング         :¥18,700-
(シングルレート、低フリクションバフ仕上げ、スプリングレートは
 お客さまの体重、主な用途をお伺いし、スクーデリアオクムラのデータに
 基づいて設定いたします。)
リヤショック (KYB)
MEダンピングチューニング           :¥49,060-
(フルメンテナンスを含みます、MEダンピングチューニング、基本交換パーツ、
オイル、パーツ超音波洗浄/計測/研磨を含みます。)



関連記事

  1. 20150610_1367564
  2. 20190930_2326125
  3. 20130313_189420
  4. 20181107_2193014
  5. 20130109_40319
  6. 20161112_1802729

最近の記事

  1. recruitment
  2. 20211225_2573700
  3. 20211126_2567255

アーカイブ

PAGE TOP