Blog

20150206_1237250
  • KTM

KTM250EXC-F SIXDAYS前後サスペンションのMEダンピングチューニングによるセットアップが完了いたしました。

WP製インナーパイプ径Φ48倒立フロントフォークとWP製モノショックです。
現在のオートバイメーカーの中でもレースのイメージが一番強いKTMブランドですが、イメージだけではなく実際にオン・オフどちらにも多くのカテゴリーにおいてワークス参戦していますし、販売している市販レーサーのポテンシャルも高く、ワークスレプリカのクオリティを感じさせます。KTMを手に入れたらすぐにレースに参戦できる! KTMが発信する「READY TO RACE」のメッセージは伊達じゃありませんね。
今回はベテランのライダーからKTM250EXC-F SIXDAYSの前後サスペンションをMEダンピングチューニングでのセットアップをご依頼いただきました。林道ツーリングを楽しみながら、たまの週末にはレースは出ないけど、モトクロスコースでも走りを楽しみたいとのリクエストでした。お納めしてすぐに、「全く別物になった。走り出してすぐに分かった。ツーリング中は調子が良過ぎて自分を抑えるのに苦労した。」とうれしいコメントをいただきました。ありがとうございます。
フロントフォーク (WP倒立)
MEダンピングチューニング           :¥66,643-
(フルメンテナンスを含みます、MEダンピングチューニング、基本交換パーツ、
オイル、パーツ超音波洗浄/計測/研磨を含みます。)
リヤショック (WP MONO)
MEダンピングチューニング           :¥51,513-
(フルメンテナンスを含みます、MEダンピングチューニング、基本交換パーツ、
オイル、パーツ超音波洗浄/計測/研磨を含みます。)



関連記事

  1. 20110118_1880966
  2. 20151121_1533244
  3. 20181209_2207400
  4. 20190617_2286915
  5. 20200122_2369390
  6. 20180112_2050595

最近の記事

  1. recruitment
  2. 20211225_2573700
  3. 20211126_2567255

アーカイブ

PAGE TOP