Blog

20190129_2228179

OHLINSリヤショックのフルメンテナンスが完了いたしました。 国産モデル

前日に続いて、ここ最近にリヤショック単体でフルメンテナンスのご依頼をいただいたOHLINSリヤショックをご紹介します。今回は国産モデル用のOHLINSとなります。新品でご購入されてそのまま使い込んできたOHLINSや、中古でご購入されて履歴が解らないまま使い続けてきたOHLINS、ご購入された中古車に装着されていたOHLINS、また、ヤフオクなどでご購入されて、装着する前のOHLINSなどなど、サスペンションブランドとしては一流のOHLINSブランドですが、正しいメンテナンスを施さないと本来の性能を発揮することはできません。コンディションの悪いまま使い続けると、「ノーマルサスの方が良かった」ということにもなりかねません。OHLINSモノリヤショックのフルメンテナンスの費用は、¥29,260-(税別)。この中にフルメンテナンスに必要な基本交換パーツ、サスペンションオイル、パーツの超音波洗浄、計測、研磨作業を含んでいます。納期は通常、サスペンションをお預かりしてから1週間ほどです。OHLINSサスペンションとは言っても、使い込むことでサスペンションとしての性能は低下していきます。正規のメンテナンスを施すことで新品時を上回るパフォーマンスを得ていただけます。

 

 

SUZUKI RF900

 

 

Kawasaki ZZR1100

 

 

YAMAHA FZ750

 

 

Kawasaki GPZ900R

 

 

HONDA VTR1000F

#スクーデリアオクムラ
#サスペンション
#フルメンテナンス
#サスペンションチューニング
#サスペンションメンテナンス
#サスペンションオーバーホール
#KYB
#SHOWA
#BPF
#フロントフォーク
#リヤショック
#MEチューニング
#奥村 裕
#PENSKE RACING SHOCKS
#ペンスキーレーシングショック
#OHLINS
#WP
#HYPERPRO
#HYPERCOILS
#SCUDERIA OKUMURA
#SUZUKI RF900
#Kawasaki ZZR100

#YAMAHA FZ750

#Kawasaki GPZ900R

#HONDA VTR1000F
   

 

 

関連記事

  1. 20150528_1354760
  2. 20130130_73573
  3. 20191214_2355578
  4. 20190331_2254086
  5. 20140404_874369
  6. 20190206_2231293

最近の記事

  1. recruitment
  2. 20211225_2573700
  3. 20211126_2567255

アーカイブ

PAGE TOP