Blog

20200217_2378443
  • KYB

GSX-R1000(2004 K4)前後サスペンションのフルメンテナンスが完了いたしました。

KYB製インナーパイプ径Φ43倒立フロントフォークと、KYB製モノリヤショックです。

スーパーバイクレースのレギュレーションが750ccから1,000ccとなり、4気筒スーパースポーツモデルの主流は1,000ccに移行していきました。初代から初のモデルチェンジがなされた2代目GSX-R1000ですが、レースでのパフォーマンスを重要視していることから、エンジンのパワーと共にフレーム剛性をさらに高めています。この頃のスーパースポーツモデルは電子制御などが装備される前ですから、容易に乗りこなせるものではなく、乗り手も覚悟を持って乗らなければならず、マシンとしっかり対峙することを要求されました。ゆえに魅力的であったことは間違いありません。今回は前後サスペンションのフルメンテナンスをご依頼いただきました。シビアなマシンにはメンテナンスの行き届いたサスペンションが必要不可欠です。

#スクーデリアオクムラ #サスペンション #フルメンテナンス #サスペンションチューニング #サスペンションメンテナンス #サスペンションオーバーホール #KYB #SHOWA #BPF#フロントフォーク #リヤショック #MEチューニング #奥村 裕 #PENSKE RACING SHOCKS #ペンスキーレーシングショック #OHLINS #WP #HYPERPRO #HYPERCOILS #SCUDERIA OKUMURA #BPF #チタンコーティング #カシマコート #コントロールバルブ #SUZUKI #GSX-R1000

関連記事

  1. 20130124_62797
  2. 20130116_51146
  3. 20190529_2278742
  4. 20150801_1425668
  5. 20150721_1414112
  6. 20200716_2428277

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP